訪問治療│訪問リハビリ・マッサージ(鍼灸)

家族はあなたの笑顔を待ってます! 
もう一度、自分の足で歩きたい、族を寝たきりにしたくない
    このような不安ありませんか?

  • このまま寝たきりで動けなくなるのでは
  • 痛みやしびれがあり通院できない
  • つらい痛みや症状から解放されたい
  • リハビリが必要だけど介護保険の枠が足りない

訪問リハビリ マッサージ・鍼灸とは?


訪問リハビリとは、国家資格を保有した者が通院や来院に困難な方のご自宅や施設に伺い、マッサージや鍼灸、機能訓練(リハビリ)を行うことです。

ご高齢者が寝たきりにならないようにするには、定期的な機能訓練やマッサージ(鍼灸)が大変重要です。
これにより筋萎縮・拘縮・床ずれを予防し、関節の痛みや麻痺を回復させます。

訪問マッサージは、医師の同意(同意書)があれば、健康保険制度に基づいた費用(0~3割負担)で施術が受けられますので、介護保険の限度額を気にせずにご利用頂けます。介護保険の訪問リハビリ(鍼灸)との併用も可能です。

期待できる主な効果

図

リハビリ・マッサージの施術内容

  • 1.四肢・体幹部へのマッサージ施術
  • 2.筋力増強運動
  • 3.起居移動動作訓練
  • 4.介護指導など
    ※詳しくはお尋ねください

治療時間

約25分程度で施術を行います。
週2~3回が理想ですが、介護サービス等とも連携いたしますので、訪問回数はご相談させて頂きます。

料金

健康保険 1割負担 約441円
2割負担 約667円
3割負担 約1,233円
自費 3,000円(交通費込)

※同意書の記載内容(距離加算等)によっては上記と違う場合もあります。
※福祉医療受給者証(0負担から2割)、重障老人健康管理事業対象者証(0負担)も使えます。
 詳しくは担当者がお答えしますので、お気軽にご相談ください。

対象となる方

・歩行が困難で通院や来院ができない方
・寝たきりの方
・脳梗塞や脳出血の後遺症でお悩みの方
・小児麻痺などの児童疾患

対象となる主な傷病例

イラスト

・神経痛
・リウマチ
・頚腕症候群
・五十肩
・腰痛症
・頸椎捻挫後遺症 など
※上記疾患等に対し健康保険が適用されます。急性期・慢性期に関わら
ず、症状があれば対象となります。詳しくはご相談ください。



go-top